こんにゃくの働き!

こんにゃくは低カロリー食品の代表的な食材です。
こんにゃくは、97%が水分と言われ、栄養価はほとんどありません。
しかし、グルコマンナンというヒトの消化酵素では消化できない食物繊維を含んでいます。
この食物繊維は、消化されずに腸まで届くため、腸の働きが活発になり、腸内で体内の老廃物や毒素を吸収し、体外に排出する働きがあります。
コレステロールも吸収する働きもあり、血糖値を下げる効果もあると言われています。

こんにゃく

コメントは受け付けていません。